末武造園土木です

伐採作業 (瑞浪市 T様邸) 〜 危険な木や、厄介な樹木の伐採こそお任せください

細い木々の切り倒しは容易ですが、例えば高さ10mを超えるような樹木の処理は、とても個人の方の手には負えません。なぜなら倒れる方向により甚大な財産被害が生じたり、場合によっては生命の危険も。

少しでも危険かなと思われるような伐採作業は、プロにお任せください。

大きくなりすぎた木の伐採には、高所作業車両も使います

高所作業車両場合によっては、高所作業車を使っての作業となります。

「チルホール」を使います

チルホール絶対に倒れてはならない方向と反対の方向へ「チルホール」という器具を使って引っ張ります。

熟練工が作業にあたります

専門担当が施工します伐採は非常に危険を伴う作業。 万が一自分に向かって倒れて来ようものなら、一巻の終りです。

目安として3m以上の伐採は、費用は掛かりますが専門業者に頼むのが安全です。

まとめ

樹木は放っておくと大きく成長します。
特に針葉樹は上へと伸び、背が高くなってしまいます。
また家の脇に屋根より高い樹木がそびえていると、万が一倒れたときに大きな被害が出てしまいます。

例えば、地上高○○mより上部を切除してほしいとか、上部枝の特定の枝の実を切るときなどは、登って切るわけにはいきません。高所作業車の登場です。

今回は周りに木が多いので、チェンソーで根元を切ってもそのまま地面へ倒れず、必ず他の木にもたれかかってしまいます。なので、他の木にもたれかかったところで別の方向へチルホールで引っ張って、木と木の間を縫うようにして少しづつ地面へと伏せ倒していきます。

太い木の重量は相当なもの。 特に傾斜地は、丸太が斜面を転がって落ちていかないよう、慎重に切り刻みます。

カテゴリーのトップへ戻ります ▲

お問い合わせ

【株式会社末武造園土木】〒505-0013 岐阜県美濃加茂市下米田町信友69 TEL:0574-26-4416

【営業エリア】地元の岐阜県美濃加茂市や可児市はもちろん、多治見市、土岐市、関市、各務原市、岐阜市、大垣市、
愛知県は犬山市、春日井市、小牧市、名古屋市など、近隣市町村のさらに先まで、ご依頼に合わせて伺っています。
少人数の会社です。お見積り等の事前訪問は作業の合間に行っています。そのため少しお時間を頂くこともありますが、ご了承ください。

当社ホームページ内の写真及び文章は、本当に全てオリジナルなんです。なので無断使用は禁止です。
とはいえ気難しいことは言いませんから引用されたい方は事前に、お気軽にお問い合わせフォームからご連絡くださいね。

Copyright(c)2012 末武造園土木. All Rights Reserved.