末武造園土木です

中庭改修工事 (八百津町 W様邸) 〜 西側の照り返しを避ける芝張り

従来は白砂利が敷き詰めてあった、建物西側の中庭。
西日の照り返しを避けるためと、地面の緑をとのご要望で、芝張り他の作業です。

芝地作り

西側に面した窓への照り返しが強いこと、また一面の砂利ではなくて少しの緑があればとのご依頼です。
中庭に芝地を設けました。

中庭改修 中庭改修

砂利は徹底的に撤去

それまで敷き詰められていた砂利を徹底的に撤去します。
下の土は悪くないので、耕して根張り可能な有効土層を確保してOK。

砂利撤去 砂利撤去

縁側の整備も

古くて腐朽がある縁側の端部。
踏み抜くと危険なため、安全なところまで短く切断します。

縁側の整備

芝の生育コントロール

芝は、伸びてはいけない方向へも生えてしまうもの。
プラスチック製のエッジを差し込んでおくことで、不用意な方向への成長を阻止します。

芝見切り材

カテゴリーのトップへ戻ります ▲

お問い合わせ

【株式会社末武造園土木】〒505-0013 岐阜県美濃加茂市下米田町信友69 TEL:0574-26-4416

【営業エリア】地元の岐阜県美濃加茂市や可児市はもちろん、多治見市、土岐市、関市、各務原市、岐阜市、大垣市、
愛知県は犬山市、春日井市、小牧市、名古屋市など、近隣市町村のさらに先まで、ご依頼に合わせて伺っています。
少人数の会社です。お見積り等の事前訪問は作業の合間に行っています。そのため少しお時間を頂くこともありますが、ご了承ください。

当社ホームページ内の写真及び文章は、本当に全てオリジナルなんです。なので無断使用は禁止です。
とはいえ気難しいことは言いませんから引用されたい方は事前に、お気軽にお問い合わせフォームからご連絡くださいね。

Copyright(c)2012 末武造園土木. All Rights Reserved.