末武造園土木です

福祉施設の憩いの場 (八百津町 社会福祉施設) 〜 中庭に憩いのスペースを

社会福祉施設の中庭。もとは一枚の大きな花壇だったのですが、花の植え替えなどが大変で、ここ最近は更新もままならないとのこと。
花壇スペースを少なくして、施設に入所されている方々の憩いの場としても利用できるように改良です。
当社のホームページをご覧頂いて、インターネットからご依頼を頂きました。

中庭の花壇を、憩いのスペースへ

維持が大変な「広すぎる花壇」を、憩いのスペースを兼ねた中庭へ変更です。
段差を作らないこと、どこからでも見通しが利くこと、管理作業が可能な面積、をもとに、ご予算との兼ね合いで検討です。

完成予想と完成写真ですが、花や明るさイメージの予想図作成は難しいですね。
「イメージ(想定図)」の域でご覧くださいね。

左:完成予想(イメージCG)、右:完成
完成イメージ 完成

もとは大きな花壇

以前は全体を花壇として飾られていたようです。
ただ、花の更新作業や材料費などの面から、最近はあまり手を掛けることができなくなったとのこと。
元は花壇

開発面積が広いと費用も大きくなります。
建物側から死角になるエリアは「防草シート&ウッドチップ敷」で仕上げです。
ウッドチップ敷

全て人力作業です

回廊で完全に囲まれた中庭。出入り口は1ヶ所のみ。それも外部とは直接面していません。
重機械が進入できませんから、全て手作業です。
人力土工

休憩スペースはインターロッキング

休憩スペースの足元は、インターロッキング舗装です。
障がいを持っておられる方にも安心して使って頂けるよう、段差が無いように配慮しています。
インターロッキング舗装 インターロッキング舗装

自然砂系舗装

中庭を横断できるよう、中ほどには自然砂系舗装を。
こちらも障がいを持っておられる方にも安心して使って頂けるよう、段差が無いように配慮しています。
自然砂系舗装 自然砂系舗装

植樹は中木3本、その他は地被類

高さのある樹木は、モミジ株立、ヤマボウシ株立、キンモクセイ。その足元はヘデラやオーレアです。
植樹 完成

花壇は更新作業を軽くしたもので構成します

花壇は宿根草と1年草を取り入れて、更新が必要な面積は少なくしています。
宿根草 サルビア

ガーデンファニチャ-も

ちょっとした休憩などに使って頂けるよう、ガーデンファニチャ(長椅子)を設置しています。
有機腐植を混合します

樹木や草花には「心配り」が必要なんですよ

植樹や花壇の土は現況のものを利用しますが、今後の生育や更新のことを考えて、有機腐植質を混合して耕します。
分解の進んだ良質な腐植質を混合することで、花付きを良くしたり根を丈夫にすることができます。
草花や樹木という生き物を扱うには、エクステリア製品の扱いとは違う「心使い」が必要なのですよ。
有機腐植を混合します

カテゴリーのトップへ戻ります ▲

お問い合わせ

【株式会社末武造園土木】〒505-0013 岐阜県美濃加茂市下米田町信友69 TEL:0574-26-4416

【営業エリア】地元の岐阜県美濃加茂市や可児市はもちろん、多治見市、土岐市、関市、各務原市、岐阜市、大垣市、
愛知県は犬山市、春日井市、小牧市、名古屋市など、近隣市町村のさらに先まで、ご依頼に合わせて伺っています。
少人数の会社です。お見積り等の事前訪問は作業の合間に行っています。そのため少しお時間を頂くこともありますが、ご了承ください。

当社ホームページ内の写真及び文章は、本当に全てオリジナルなんです。なので無断使用は禁止です。
とはいえ気難しいことは言いませんから引用されたい方は事前に、お気軽にお問い合わせフォームからご連絡くださいね。

Copyright(c)2012 末武造園土木. All Rights Reserved.