末武造園土木です

自然石積み (美濃加茂市 Y様邸) 〜 風合いと重厚感が融合するのは自然石ならでは

最近はブロック積みなどに押されがちですが、自然な風合いを好む方にはやはり自然石積みですね。

またコンクリート製品とは異なり、年数を経過しても劣化することなく、むしろ風合いが出て重厚感も増してくるものです。

お庭の境や、敷地高低差の押さえに、自然な風合いが似合います。

完成
自然石積み 自然石積み

着工前
自然石積み

まとめ

今回のご依頼は、宅地前の道路改良に伴なって出来てしまった段差の解消のための石積です。

隙間にサツキツツジなどの植生を施すと、更に雰囲気の良い仕上がりになります。

写真は、恵那石の乱積みです。石と石を互いに組み合わせて土留めとして積むのです。

薄めの石厚のものを小端(こば)積みにすることで、洋風感覚にも使えますよ。

法留めに

石はその自重と表面の凹凸によって、なかなか容易には動きません。
その性質を利用して、法面の土留めにも使うことがあります。
こちらもコンクリート製品やモルタル吹き付けなどとは違い、年数が経って周囲に草木が茂ることで、自然の風景にも馴染むようになります。

カテゴリーのトップへ戻ります ▲

お問い合わせ

【株式会社末武造園土木】〒505-0013 岐阜県美濃加茂市下米田町信友69 TEL:0574-26-4416

【営業エリア】地元の岐阜県美濃加茂市や可児市はもちろん、多治見市、土岐市、関市、各務原市、岐阜市、大垣市、
愛知県は犬山市、春日井市、小牧市、名古屋市など、近隣市町村のさらに先まで、ご依頼に合わせて伺っています。
少人数の会社です。お見積り等の事前訪問は作業の合間に行っています。そのため少しお時間を頂くこともありますが、ご了承ください。

当社ホームページ内の写真及び文章は、本当に全てオリジナルなんです。なので無断使用は禁止です。
とはいえ気難しいことは言いませんから引用されたい方は事前に、お気軽にお問い合わせフォームからご連絡くださいね。

Copyright(c)2012 末武造園土木. All Rights Reserved.